過去の記事一覧

  • 知っておきたい日本語(4):さようなら

    当たり前のように使っている「さようなら」 先日、子供の保育園に行った時、大きな声で「さようなら」と聞こえてきました。元気があって、微笑ましかったですし、自分自身も幼稚園や小学校の時に「さようなら」と元気に言っていたのが…
  • 「働き方改革」を邪魔する日本人の労働観

    今年の流行語大賞なのか? と思えるほど日々目にする「働き方改革」という言葉。 私自身、当初は電通問題等もあり、とにかく残業時間を短くしよう!早く帰ろう!そのために対策を打たないといけない。それが働き方改革だと思って…
  • 出来ていますか? マインドフルネスの続け方

    昨今、多く聞かれるマインドフルネス 知っていますか? ビジネスパーソン、アスリート、著名人が実践しはじめていると言われるマインドフルネス。 ・ヨガの瞑想法? ・スピリチュアルなもの? ・リラクゼーション法? …
  • 日本の伝統行事。その由来や意味を知っていますか?

    子供に「なぜやるの?」と聞かれてなんて答えますか? 子供を産み育て初めて、日本には数多くの通過儀礼及び年中行事があることを思い出します。 日本には古くから、誕生・成人・結婚・死という一生の大きな節目ごとに様々な儀…
  • 知っておきたい日本語(3):こんにち、わ?は?

    「こんにちは」「こんにちわ」、どちらが正しい? 先日、突然友人に尋ねられました。 「こんにちは」「こんにちわ」って、どちらが正しいんだっけ?と。 改めて聞かれると迷います。 皆さんは、改めて聞かれた時に、きち…
  • 「〇〇道」からみる日本人の特徴

    「道徳」「道に反する」など、人間性を表現する際に、日本人は「道」という言葉をよく使いますよね? 私もアントニオ猪木さんの名言?(元は一休宗純氏の言葉だと思いますが、、) ‘’この道を行けばどうなるものか、危ぶ…
  • 知っておきたい日本語(2):ありがとう

    「ありがとう」を漢字で書けますか? 「ありがとう」という言葉、よく使いますが、皆さんは漢字で書けますでしょうか? 先日、職場でメールをチェックしていると、この「ありがとう」をいつも漢字で書いている人がいました。自分自…
  • 華道をしているビジネスパーソンはどれくらいの割合?

    華道を行っているビジネスパーソン、イメージありますでしょうか。 女性のたしなみというイメージが強かった生け花を学ぶ男性が増えている声もあり、また、大手の経営者が「精神性」を磨くために華道を行っているという話も聞きます。…
  • 知っておきたい日本語(1):和を以て貴しとなす

    「和を以て貴しとなす」とは誰が言った言葉? この言葉は、ユリウス暦604年に聖徳太子(厩戸皇子)が作った17条からなる「十七条憲法」の1つ目にあるといわれています。 昨今、「聖徳太子はいなかった」という説も流れ、「教…
  • 茶道をしているビジネスパーソンはどれくらいの割合?

    茶道を行っているビジネスパーソン、イメージありますでしょうか。 ベンチャーやIT企業で働くビジネスパーソンや大手の経営者が「精神性」を磨くために茶道などに自己投資として始めるケースが増えてきているとも聞きます。 女性…

おすすめ記事

  1. ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」②職場編

    前回のコラムでは、「ビジネスZEN入門」という妙心寺退蔵院副住職の松山大耕さんが書いた本を参考に、現…
  2. 「花押(かおう)」をつくって開運 ~幸せな未来を引き寄せましょう!

    花押(かおう)は一文字に願いや想いを込めてつくる、その人を現す署名です。 この花押を自分でつくる「…
  3. “武士道”から学ぶマネジメント ~武士道理解編~

    リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」とは リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」とい…
  4. “武士道”から学ぶマネジメント ~①義~

    武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」。 …
  5. 知っておきたい日本語(3):こんにち、わ?は?

    「こんにちは」「こんにちわ」、どちらが正しい? 先日、突然友人に尋ねられました。 「こんにちは」…

「和の大学」メールマガジン





企業名
お名前
Mail

話題の記事

  1. 禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛…
  2. ※本ゼミは、お蔭様ですべての回を終了しました みなさんは、「仏教」と聞くと、どんなことをイメー…
  3. 仕事や家事にばかり時間を取られ、ストレスが増しているなら、生き方そのものを変えてみてはいかがだろうか…
  4. 和の達人・近藤俊太郎さんは、仕事ではIT事業で常に先進的なことをしかけながら、私生活では茶道という伝…
  5. 箸には魂が宿っている? 先日、家で食事をしていたら、箸が前触れもなく片方ポキッっと半分に折れました…
ページ上部へ戻る