知っておきたい日本語(4):さようなら

当たり前のように使っている「さようなら」

先日、子供の保育園に行った時、大きな声で「さようなら」と聞こえてきました。元気があって、微笑ましかったですし、自分自身も幼稚園や小学校の時に「さようなら」と元気に言っていたのがフラッシュバックしてきました。

人生の中で、「さようなら」って何回言ったんだろうか?
自分自身が生涯使っている言葉の中でも、かなり多い方の部類に入る言葉だと思います。

では、そのような

英語で言うと「Goodbye」などが多く、(あなたのそばにいつも神様がいらっしゃる)という意味であり、それ以外では「See you again」(また会いましょう)を使うこともありますがですが、日本語はなぜ「さようなら」になっているのでしょうか。

皆さんは、「なぜ、さようならって言うの?」と聞かれるとなんと答えますか?

「さようなら」の由来は?

「さようなら」の意味ですが、

語源由来辞典では、

「左様ならば(さやうならば)」の「ば」が略され、挨拶になった語。

と記載されています。今の言葉でいうと「そういうことならば」を意味するものだと思います。
略されたということではありますが、では、何が「そういうこと」であり、だからどうなのでしょうか。これには諸説あるようです。

今を受け入れ、大切にする「さようなら」

「RICOH Communication Club 経営に役立つ情報発信サイト」の記事によれば

さようならの語源は接続詞「さらば(そうであるならば)→左様ならば」にまで遡り、また「そうならなければならないならば」という解釈もあるそうです。
別れ話になって「そういうことならしょうがない」あきらめて別れましょう。
そこには、その別れに対する諦め、すなわち、別れという事実を不可避なものとしてそのまま受け入れようとする思想が含まれている。
ともするとネガティブな意味に捉えられがちな「さようなら」を別れの言葉として用いている国は世界でも稀だという。

と書かれています。
それは「もう二度と会えないかもしれない」という気持ち、ある意味「死」に結びつく背景もあるかもしれません。だからこそ、最後かもしれない今を大切にする気持ちや、何が起こるかわからない「現状を受け入れる」という気持ちが思想としてあるのかもしれません。

そういった背景を知ると、「さようなら」というたびに、今を大切にしようという気持ちになりますね。

お互い応援しあう「さようなら」

一方で、『日本のこころの教育』(境野勝悟著、致知出版社)によれば

「こんにちは、お元気ですか?」
「はい、おかげさまで元気です」
「さようなら、ごきげんよう」
これが日本人のあいさつの基本なのである。

江戸時代までは、「さようなら、ごきげんよう」といっていましたが、明治時代になると男性は「さようなら」、女性が「ごきげんよう」と掛け合うようになり、昭和になると女性もほとんど「ごきげんよう」を言わずに、「さようなら」だけを言うようになったとも言われています。

では、「ごきげんよう」を由来・語源辞典で調べると、

ご機嫌よくいらっしゃいますね、あるいは、ご機嫌よくいらしてくださいの意で、相手の健康を祝したり、祈ったりする気持ちが込められている。

となっており、人を祝したり、祈ったりする気持ちが含まれています。
今風に言うと「いいね、お互い頑張ろう!」というところでしょうか。

そういった背景を知ると、「さようなら」と言うたびに、相手を尊重する気持ちやエールを与えていることになりますね。

まとめ 「さようなら」を大切にする

略された結果、「さようなら」になっている事実。だからこそ、本来的な意味を意識しないで使ってしまいます。日本語として、古くから使われている言葉であり、その背景にある思想は、今や人を大切にしていく気持ちが多く含まれています。

そういったことを噛みしめならば「さようなら」と言ってみる。
そうするだけでも、人間関係をさらに良くする効用があるのではないでしょうか。

「さようなら」という言葉、大切にしたいものです。

※近日開催予定の講座はこちら

関連記事

おすすめ記事

  1. 知っておきたい日本語(1):和を以て貴しとなす

    「和を以て貴しとなす」とは誰が言った言葉? この言葉は、ユリウス暦604年に聖徳太子(厩戸皇子)が…
  2. 知っておきたい日本語(2):ありがとう

    「ありがとう」を漢字で書けますか? 「ありがとう」という言葉、よく使いますが、皆さんは漢字で書けま…
  3. 知っておきたい日本語(3):こんにち、わ?は?

    「こんにちは」「こんにちわ」、どちらが正しい? 先日、突然友人に尋ねられました。 「こんにちは」…
  4. ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」①

    みなさんは、「禅」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますでしょうか? スティーブ・ジョブズが…

「和の大学」メールマガジン





企業名
お名前
Mail

話題の記事

  1. 人事担当者と僧侶が共に考える「働く」とは何か? -「働き方改革」の本質をブッダの教えをもとに学ぶ-…
  2. ※本ゼミは、お蔭様ですべての回を終了しました みなさんは、「仏教」と聞くと、どんなことをイメー…
  3. 前回のコラムでは、「ビジネスZEN入門」という妙心寺退蔵院副住職の松山大耕さんが書いた本を参考に、現…
  4. 仏教ゼミ第3回 2017年12月20日(水)開催 全5回に渡る仏教ゼミも、折返しとなる第3回目を先…
  5. 武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」。 …
ページ上部へ戻る