「花押(かおう)」をつくって開運 ~幸せな未来を引き寄せましょう!

花押(かおう)は一文字に願いや想いを込めてつくる、その人を現す署名です。
この花押を自分でつくる「伝統花押講習」を3/31(土)・4/1(日)に一般社団法人日本花押協会様と和の大学とで共同開催します。

そもそも花押とは、織田信長などの戦国武将なども使っていた由緒ある署名です。
しかし、それだけでなく幸せな未来を引き寄せる開運アイテムになります。

どうして幸せな未来を引き寄せるのかというと、花押はなりたい自分を描いた署名です。
つまり、花押を見たり書いたりするたびに、素敵な未来の自分と向き合えてしまうんです。

また、自分だけの花押のストーリーを友人や職場の方など、たくさんの人に話すことも、あなたの運が開くきっかけとなります。

・幸せな未来を引き寄せたい
・自分の花押をつくりたい
・和文化を体験したい
・日本の歴史を知りたい
・新年度に向けて目標を叶えたい

このような想いを持っているのなら、おすすめの講座です。

3/31(土)、4/1(日)のご都合のよい日をお選びください。
日本人が大切にしてきた署名文化を日常シーンに取り入れるだけで、明るい未来を引き寄せられます。

自分の「花押」を作る方法とポイント

実際に、花押はどのようにつくるのか方法をご紹介していきます。
花押にはいくつかの書体があります。

・草名体(名前からつくります)
・二合体(文字を組み合わせ崩した書体)
・一字体(好きな文字からつくります)
など

書体が決まりましたら、実際に花押を作ります。

「辺とつくりを並べ替える」
「取捨選択し簡略化する」
「ある部分だけを強調する」

これらを組み合わせたデザイン書道のようなものです。
しかし、いざ作ろうと思っても難しいものです。

そこで最初に花押の歴史と成り立ち、有名武将の花押を学びます。
そうすることで、あなただけのデザインが浮かびやすくなるでしょう。

※花押について、詳しくはこちらを参照ください。
https://wanodaigaku.com/genre03/know012/
https://wanodaigaku.com/genre03/know016/

日程・講師

第1回:3月31日(土)10時から17時
【講師】
座学:磯部 深雪 (Miyuki Isobe)(歴女子会主宰)
実技:笑韻 (Shouin)(書家)

第2回:4月1日(日)10時から17時
【講師】
座学:大島 直也 (Naoya Oshima)(元ドロンズ/タレント)
実技:曽布川 弘州 (書道家龍玄)(書道家)

講師プロフィール

【3/31:座学講師】磯部深雪 (Miyuki Isobe)

歴史コンシェルジュ・歴女子会主宰・一般社団法人国際教養振興会広報兼任理事・晋咲刀剣プロモーション顧問アドバイザー・イベント司会や歴史コンテンツに関する業務を請け負う。(伊達政宗公に関わる企画多数)一般社団法人日本花押協会認定講師

【3/31:実技講師】笑韻 (Shouin)(書家)

東京都中央区在住。9歳で書道を始め、古典書道、インテリア書道、デザイン書道を学ぶ。大学卒業後、企業内で人事、経理、経営企画、事業運営、経営を経て、書家の道を志し、2010年から書家として活動中。笑韻書道教室を主宰。2017年から花押作家としても活動中。
笑韻書道教室主宰・書道講師(太郎平書画院書道師範取得)・花押作家(日本花押協会認定)・花押講師(日本花押協会認定)・ビジネスコミュニケーション講師
主な活動:ホテルインテリアとしての屏風書作品・店舗インテリアとしての掛軸書作品・企業理念揮毫・店舗名ロゴやメニューの筆文字制作・経営者の花押制作・企業ロゴとしての花押制作
http://a-shouin.com

【4/1:座学講師】大島直也(Naoya Oshima)(元ドロンズ/タレント)

KABS介護離職防止対策促進機構サポーター・日本花押協会広報部長・書道二段・スペイン語・味噌ソムリエ・クレジットカードアドバイザー
趣味:美食探索/旅行/歴史探訪/ゲーム/音楽鑑賞(母の介護の話の講演など)
<TV>2017 CX「ノンストップ!」「バイキング」11月OA
TBS「NEWSな2人」「爆報!THEフライデー」など

【4/1:実技講師】龍玄(Ryugen)

書道家 龍玄(りゅうげん)1980年1月29日生まれ。東京都大田区出身、神奈川県三浦市(三浦海岸)在住。作品やパフォーマンスをご覧いただいた方の「意識の覚醒」をテーマとして活動を続ける。
<個展>
2014年10月  第一回個展『NO LIMIT』を表参道にて開催
2015年12月  第二回個展『覚醒への誘い』を渋谷にて開催
2016年10月  第三回個展『飛翔』を田園調布にて開催
2017年4~5月 独立三周年記念個展『真我』(第四回個展)田園調布にて開催
2017年12月  第五回個展『波動』を自由が丘にて開催
<主な作品の提供先>
・防衛省広報誌「MAMOR」・第64代横綱 曙太郎 様・日本テレビ「NEWS ZERO」
(米ロックバンド「KISS」コラボ作品画像)・学校法人 河合塾 様・ラーメン店 「麺屋 翔」様・一般社団法人日本花押協会 様  など

開催概要

《日時》 第1回2018年331(土)・第2回2018年41(日)
受付開始:9:45 開始:10:00 (17:00終了予定)

《会場》 ※詳細はお申し込み後の返信メールに記載いたします
交通:JR 原宿駅 徒歩10分 東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 徒歩8分、東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩8分

《料金》各回:32,400円(税込)

《持ち物》(座学講習)メモ帳・筆ペン・ペン(実技講習)墨汁・筆・硯・下敷き・文鎮・和紙
※習字セットのない方はご相談ください

《定員》8名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。尚、日程により担当講師が違います、内容をご確認の上お申し込みください。

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 知っておきたい日本語(1):和を以て貴しとなす

    「和を以て貴しとなす」とは誰が言った言葉? この言葉は、ユリウス暦604年に聖徳太子(厩戸皇子)が…
  2. 知っておきたい日本語(2):ありがとう

    「ありがとう」を漢字で書けますか? 「ありがとう」という言葉、よく使いますが、皆さんは漢字で書けま…
  3. 知っておきたい日本語(3):こんにち、わ?は?

    「こんにちは」「こんにちわ」、どちらが正しい? 先日、突然友人に尋ねられました。 「こんにちは」…
  4. ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」①

    みなさんは、「禅」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますでしょうか? スティーブ・ジョブズが…

「和の大学」メールマガジン





企業名
お名前
Mail

話題の記事

  1. 武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」(原題…
  2. 仕事や家事にばかり時間を取られ、ストレスが増しているなら、生き方そのものを変えてみてはいかがだろうか…
  3. 武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」。 …
  4. 仏教ゼミ第3回 2017年12月20日(水)開催 全5回に渡る仏教ゼミも、折返しとなる第3回目を先…
  5. みなさんは、最近いつイライラしましたか? また、それは職場でしょうか?それとも家でしょうか? …
ページ上部へ戻る