【企業向けセミナー】人事担当者と僧侶が共に考える「働く」とは何か?
-「働き方改革」の本質をブッダの教えをもとに学ぶ-

昨今、「働き方改革」というキーワードを目にしない日はないほど、新聞やメディアを賑わせています。
また、人生100年時代とも言われ、人口減少やAIなどの技術革新が加速する中、社会産業構造・就業構造が大きく変化しつつあります。兼業・副業を認める企業も増え、雇用契約によらない新しい働き方(フリーランスなど)といった多様な働き方にも注目が集まっています。

今や多くの企業で、この「働き方改革」について考え、何らかの施策に取り組みはじめているのではないでしょうか。

このように時代や価値観が大きく変わる中、我々日本人にとって「働く」とは、改めてどんな意味や意義があるのでしょうか。

今回のセミナーでは、「端楽(はたらく)」の著者であり、浄土真宗本願寺派僧侶でもある傍ら、一般企業に勤め通訳や翻訳も手掛けている、大來尚順さんをお迎えし、「働く」について、ブッダの教えをもとにお伝えさせていただきます。


「端楽」(著者名)大來尚順 発行:アルファポリス

人事の皆様自身が直面する組織の課題やお悩み、職場でよくある若手社員や管理職のお悩みについて、質疑応答というカタチで大來尚順さんがお答えいたします。

「働く」ことには、社会貢献や他者貢献など、多くの喜びがあります。一方、働き方が多様化する中、職場でのマネジメントや人間関係に悩む人が増えています。しかし、心の持ち方しだいで、目の前の出来事の見え方が大きく変わることがあります。
そのきっかけともなるブッダの教えを、仕事や日常の生活に取り入れ、役立ててみませんか?

本セミナーは、和の大学とシェイクとの共催となります。
企業の人事ご担当者様、経営者の皆様、ぜひ、奮ってご参加ください。

こんな方にオススメ

・新たな人材育成のヒントをお探しの方
・メンタルヘルス対策のご担当者様
・職場の人間関係にお悩みの方 (よく相談を受ける方)
・ブッダの教えに興味がある方

スケジュール

・開催のご挨拶(代表:上林周平)
・大來氏自己紹介
・端楽(はたらく)について
・人事の悩み共有
・大來氏との対話(質疑応答)
・法話(ブッタの教え)

【講師プロフィール】


大來尚順 (おおぎ しょうじゅん)
1982年、山口県生まれ。浄土真宗本願寺派僧侶でありながら、通訳や翻訳も手掛ける。
龍谷大学卒業後に単身渡米。カリフォルニア州バークレーのGraduate Theological Union/Institute of Buddhist Studies(米国仏教大学院)に進学し修士課程を修了。その後、同国ハーバード大学神学部研究員を経て帰国。
帰国後は東京と山口県の自坊(超勝寺)を行き来しながら、僧侶として以外にも通訳・翻訳、執筆・講演などの活動を通じて、国内外への仏教伝道活動を実施。
翻訳著書も多数出版する傍ら、初級英語で仏教用語をやさしく解説した「英語でブッダ」(扶桑社)も非常に好評のほか、「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」(テレビ朝日系列)にも出演。

【開催概要】

《日時》    2017年1019(木)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》    シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
(最寄駅:JR/丸ノ内線/南北線「四ッ谷駅」から徒歩4分 有楽町線「麹町駅」から徒歩5分)
https://shake.co.jp/about/access/

《料金》 無料

《定員》 16名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

必須企業名
必須部署名
任意お役職
必須お名前
必須メール
必須TEL
必須   
弊社からの返答方法
任意備考

関連記事

おすすめ記事

  1. 知っておきたい日本語(1):和を以て貴しとなす

    「和を以て貴しとなす」とは誰が言った言葉? この言葉は、ユリウス暦604年に聖徳太子(厩戸皇子)が…
  2. 知っておきたい日本語(2):ありがとう

    「ありがとう」を漢字で書けますか? 「ありがとう」という言葉、よく使いますが、皆さんは漢字で書けま…
  3. 知っておきたい日本語(3):こんにち、わ?は?

    「こんにちは」「こんにちわ」、どちらが正しい? 先日、突然友人に尋ねられました。 「こんにちは」…
  4. ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」①

    みなさんは、「禅」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますでしょうか? スティーブ・ジョブズが…

「和の大学」メールマガジン





企業名
お名前
Mail

話題の記事

  1. 和の達人・近藤俊太郎さんは、仕事ではIT事業で常に先進的なことをしかけながら、私生活では茶道という伝…
  2. 禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛…
  3. ※本ゼミは、お蔭様ですべての回を終了しました みなさんは、「仏教」と聞くと、どんなことをイメー…
  4. 最近、ダイバーシティ/ダイバーシティ・マネジメントって言葉をよく耳にしませんか? 日本語でいうと「…
  5. 花押(かおう)は一文字に願いや想いを込めてつくる、その人を現す署名です。 この花押を自分でつくる「…
ページ上部へ戻る