カテゴリー:和をビジネスに活かす

  • イライラとうまく付き合うコツとは?

    みなさんは、最近いつイライラしましたか? また、それは職場でしょうか?それとも家でしょうか? イライラとうまく付き合うことが、日々を楽しくすることでもあると思います。 イライラしないためにはどうすればよいの…
  • ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」②職場編

    前回のコラムでは、「ビジネスZEN入門」という妙心寺退蔵院副住職の松山大耕さんが書いた本を参考に、現代に「禅」が求められる理由や、禅の教えについてご紹介しました。 今回は、職場でよくある悩みや課題にフォーカ…
  • “武士道”から学ぶマネジメント ~②勇~

    武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」(原題『Bushido ―The Soul Of Japan』) 新渡戸稲造が、学者や外国人である妻から「日本では宗教を教育…
  • “武士道”から学ぶマネジメント ~①義~

    武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」。 新渡戸稲造が、学者や外国人である妻から「日本では宗教を教育していないのにどうして道徳教育を授けることが出来るのか」という…
  • “武士道”から学ぶマネジメント ~武士道理解編~

    リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」とは リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」という書籍、知っていますか? 書籍「武士道」 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて…
  • ダイバーシティ推進に必要なことは?

    最近、ダイバーシティ/ダイバーシティ・マネジメントって言葉をよく耳にしませんか? 日本語でいうと「多様性」という言葉なのですが、一体どういう意味なのでしょうか? また、なぜ流行っているのでしょうか? 本日は、ダ…
  • 最もマインドフルネスをすべき人は誰?

    マインドフルネスをすることが望ましい人は? ビジネスパーソン、アスリート、著名人が実践しはじめていると言われるマインドフルネス。 マインドフルネスのやり方として、よく言われているのは、 <マインドフルネスのやり…
  • 座禅をしているビジネスパーソンはどれくらいの割合?

    禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛好家として知られていることもよく言われますが、皆さんは禅(座禅)と聞いてどのような想像しますか? 聞いてみるとよく…
  • 職場の人間関係を良くするヒントをお釈迦様から学ぶ

    仕事の悩みのほとんどは人間関係が原因である。といっても過言ではありません。 逆にいうと仕事が楽しいという方に聞くとほとんどが職場の人間関係が良好だと答えます。 人と人との関係において、どうすれば良好な関係が築ける…
  • ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」①

    みなさんは、「禅」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますでしょうか? スティーブ・ジョブズが禅を実践していたことから、世界的にも知られるようになった「禅」。世界のトップリーダーを魅了した「禅」には、ビジネスにも役…

話題の記事

  1. 仏教ゼミ第3回 2017年12月20日(水)開催 全5回に渡る仏教ゼミも、折返しとなる第3回目を先…
  2. みなさんは、最近いつイライラしましたか? また、それは職場でしょうか?それとも家でしょうか? …
  3. 禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛…
  4. 仕事や家事にばかり時間を取られ、ストレスが増しているなら、生き方そのものを変えてみてはいかがだろうか…
  5. 和の達人・近藤俊太郎さんは、仕事ではIT事業で常に先進的なことをしかけながら、私生活では茶道という伝…
ページ上部へ戻る