和のことを深く、楽しく、総合的に学ぶなら

忙しい社会人に、美しく丁寧に生きる、和のエッセンスを
講座一覧 講師一覧 講師紹介 講座レポートインタビュー はじめての方へ
【スタンダード和+】
【スタンダード和+】
「はじめての百人一首舞〜新しい日本舞踊の世界〜」

【スタンダード和+】
「一滴の香と味を愉しむ 〜玉露の独茶~」

【スタンダード和+】
「覗いてみよう日本の伝統芸能 〜 篠笛 〜体験講座」

【スタンダード和+】
「「あなたの名前」と「ありがとう」の言葉を丁寧に美しく~「毎日書き初め手帳」で願いを叶える筆ペン講座」

【スタンダード和+】
「こころとご縁をむすび、祈りをとどける水引〜結いの魔法・日本のお正月編〜」

【和×ヘルス&ビューティー】
【和×ヘルス・ビューティー】
「あなたの毎日を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 風花 〜 」

【和×ヘルス・ビューティー】
あなたとあなたの世界を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 花の恋文 〜

【和×ヘルス・ビューティー】
和の大学暦(こよみ)ゼミ〜春分リセットティーセラピー〜

【和×ヘルス&ビューティー】「和みのヨーガ体験レッスン~和の心で自然治癒力を高めるプログラム~」(単発)
【和×ヘルス×ビューティ】
はじめてのお灸女子レッスン~お灸のある生活~

【和×ルーツ】
【和×ルーツ】
「日本人としてたいせつにしたい、和の叡智ワークショップ・冬至スペシャル~あなたの内在神・潜在意識のパワーを2017年にいかす!~」

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆日本的クリスマス・冬至を祝う(宵の部)〜星座のワインと星空を楽しむ夕べ〜

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆日本的クリスマス・冬至を祝う(昼の部)〜体とこころをあたためる、クリスマスティーづくり〜

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆星座のワインと月の世界を楽しむ夕べ〜心と暮らしをととのえる、月生活のススメ〜

【和×ルーツ】軽やかに、しあわせに。今を生きるための「マインドフルネス・トレーニング」〜こころの断捨離〜
【和×食】
【和×食】
「心をほどき、思いを込めて丸める安眠味噌玉 ~やさしい睡眠習慣づくり~」

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、クリスマス☆の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和(―)はじめ】
【和×一(はじめ)】
「ギネス認定世界一着物コレクターが語る、運命のきものとの出会い方」

【和×ルーツ】
「人との出会いが10倍楽しくなる!名前セラピー講座 入門編」

【和×一(はじめ)】ゼロからはじめる和ごと講師養成ゼミ(個人コンサルティング コース)
【和×一(はじめ)】ゼロからはじめる和ごと講師養成ゼミ
【和×一(はじめ)】和の大学のつくりかた・あつめかた〜メルマガVer.〜

【【和×ヘルス&ビューティー】あなたとあなたの世界を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 花の恋文 〜】

投稿日2016年05月25日

5/21(土)  【あなたとあなたの世界を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 花の恋文 〜】

開催レポート

 

 

日本舞踊正派若柳流師範でありながら、HSA Jr.ソーパーの資格をもち、

手づくり石けん教室『anzu kobo』を主宰する伊東 彩講師による

「あなたとあなたの世界を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 花の恋文 〜」

講座が、5/21(土)に開催されました!

 

記念すべき第一回目のテーマは、

「花の恋文」です☆

 

昔の人は、手折った季節の花に、大切な人への想いを綴った文を結び、

その想いをたくしたといいます。

その文を、平安時代の色遊び、「襲の色目」と掛け合わせて、世界に一つの

愛らしい石けんを作ります♪

 

IMG_1002-1

 

石けんを作る前に、まずは「襲(かさね)の色目」についてのお勉強。

平安時代の色遊びであり、色のたしなみのことをいいます。

 

表裏を重ねた布の透けて見える色合いを、テーマに襲の色目について

分かっていない人は、宮中で働けないと言われていたほど、

当時は必須のたしなみだったそうです。

 

IMG_1012

 

今回は襲の色目から、夏の色とされている「杜若」と「葵」の色合いを

文型の石けんで表現していきます。

 

続いて、知っているようで知らない、、、

あやめとショウブ、杜若の違いについてのマメ知識です。

 

お花についてだけでなく、大和楽についての説明も織り交ぜながら、その

知識を深めていきます。

 

IMG_1015 IMG_1017-1

 

 

日本舞踊の師範であり、歌舞伎の世界にも精通されている伊東講師

ならではの、座学の時間が終わり…

 

いよいよ実際に石けんを手作りしていきます!

 

今回使用する石けん生地には、苛性ソーダと油を化学反応させた結果の

副産物、グリセリンを取り除かないことと、食用グレードの贅沢オイルを

配合していることで、泡切れは良いのに、しっとりとする石けんに仕上がり

ます。

天然精油で香り付けしているため、講座中もふんわりと良い香り♪

また、市販の物とは違い、酸化防止剤や安定剤が入っていないため、

お肌にも環境にも優しい石けんです。

 

 

まずは石けん生地を伸ばして…

 

IMG_1024-1  IMG_1040

 

さらしあんや、ココアパウダーなどを使用した、様々な種類のオイルで

作った石けんの中から、お好きなものをお選びいただき、文型の石けん

の中にしのばせ成形していきます。

IMG_1035-2 IMG_1037

今回は一見結んでいるように見えて、実は結んでいない!文。

みなさま一つ目は、悪戦苦闘されていたものの、二つ三つと作っていくうちに…

 

FullSizeRender

あっという間に、色とりどりのステキな文が出来上がりました。

そこに、先生があらかじめご用意してくださっていた、

紫陽花、橘、バラ、カワラナデシコなど季節のお花をトッピングしていきます。

IMG_1042 IMG_1039-1

 

みなさま、真剣!!

先生が冗談を言っても、誰も気がつかないほどの集中状態の中…

お花を飾った後は、慎重に仕上げに銀箔をのせていきます。

 

IMG_1028-1 IMG_1048

 

 

ついに『花の恋文』が、完成!!

 

FullSizeRender-2

 

箱に入れると、本当に和菓子のようです。

 

FullSizeRender-3

 

 

終了後は、なんと先生が作ってきてくださった、恋文に見立てたお菓子と

お茶で、ホッと一息♪

伊東先生の細やかな配慮と、優しさに感動です。

 

IMG_1079

 

伊東先生の明るく、ちょっぴり天然なお人柄と、事前の完璧な準備が

あって、みなさま本当に楽しまれていたようでした!

 

次回は秋頃に開催したい!!予定ですが……

ご期待ください ^ ^

 

***********************************************************

 

受講者の方々が書いてくださったアンケートを一部抜粋の上、

掲載させていただきます。

 

◯初めは不安でしたが、先生の分かりやすいアドバイスと見本のおかげで、

完成させることができました!

石けんをつくるもの楽しく、充実した時間で、あっという間に時間が経って

いました!! 温かく、丁寧なレッスンをありがとうございました。

ぜひ他のレッスンも受けたいです! ( 栃久保 奈々さま)

 

◯とってもすてきな石けんを作れて、参加して良かったです。

最近、精神的に疲れていたので、潤いを与えてくれました。

ありがとうございます。 (押 文子さま)

 

◯ 楽しい時間をありがとうございました!

和はいいですね、深いですね!先生ご準備、お疲れさまでした。

(井上 由佳さま)

 

◯とても楽しく受講することができました。平安の色遊びも興味深かった

です。先生の柔らかいイメージで、とてもリラックスして作ることが

できました。またぜひ参加したいです。 ( A.Eさま)

 

 

ご参加のみなさま、伊東先生、本当にありがとうございました!

 


和の大学 Face book