和のことを深く、楽しく、総合的に学ぶなら

忙しい社会人に、美しく丁寧に生きる、和のエッセンスを
講座一覧 講師一覧 講師紹介 講座レポートインタビュー はじめての方へ
【スタンダード和+】
【スタンダード和+】
「はじめての百人一首舞〜新しい日本舞踊の世界〜」

【スタンダード和+】
「一滴の香と味を愉しむ 〜玉露の独茶~」

【スタンダード和+】
「覗いてみよう日本の伝統芸能 〜 篠笛 〜体験講座」

【スタンダード和+】
「「あなたの名前」と「ありがとう」の言葉を丁寧に美しく~「毎日書き初め手帳」で願いを叶える筆ペン講座」

【スタンダード和+】
「こころとご縁をむすび、祈りをとどける水引〜結いの魔法・日本のお正月編〜」

【和×ヘルス&ビューティー】
【和×ヘルス・ビューティー】
「あなたの毎日を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 風花 〜 」

【和×ヘルス・ビューティー】
あなたとあなたの世界を彩り、想いをとどける手づくり石けん 〜 花の恋文 〜

【和×ヘルス・ビューティー】
和の大学暦(こよみ)ゼミ〜春分リセットティーセラピー〜

【和×ヘルス&ビューティー】「和みのヨーガ体験レッスン~和の心で自然治癒力を高めるプログラム~」(単発)
【和×ヘルス×ビューティ】
はじめてのお灸女子レッスン~お灸のある生活~

【和×ルーツ】
【和×ルーツ】
「日本人としてたいせつにしたい、和の叡智ワークショップ・冬至スペシャル~あなたの内在神・潜在意識のパワーを2017年にいかす!~」

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆日本的クリスマス・冬至を祝う(宵の部)〜星座のワインと星空を楽しむ夕べ〜

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆日本的クリスマス・冬至を祝う(昼の部)〜体とこころをあたためる、クリスマスティーづくり〜

【和×ルーツ】
和の大学暦(こよみ)ゼミ☆星座のワインと月の世界を楽しむ夕べ〜心と暮らしをととのえる、月生活のススメ〜

【和×ルーツ】軽やかに、しあわせに。今を生きるための「マインドフルネス・トレーニング」〜こころの断捨離〜
【和×食】
【和×食】
「心をほどき、思いを込めて丸める安眠味噌玉 ~やさしい睡眠習慣づくり~」

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、クリスマス☆の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和×食】
「和菓子作家 坂本紫穂の、和菓子ことはじめ 〜学んで創って味わえる、季節の和菓子レッスン〜」(単発)

【和(―)はじめ】
【和×一(はじめ)】
「ギネス認定世界一着物コレクターが語る、運命のきものとの出会い方」

【和×ルーツ】
「人との出会いが10倍楽しくなる!名前セラピー講座 入門編」

【和×一(はじめ)】ゼロからはじめる和ごと講師養成ゼミ(個人コンサルティング コース)
【和×一(はじめ)】ゼロからはじめる和ごと講師養成ゼミ
【和×一(はじめ)】和の大学のつくりかた・あつめかた〜メルマガVer.〜

【【スタンダード和+】「あなたの愛しい まいちにを灯す、和ろうそく〜いま・ここ〜」】

投稿日2016年07月25日

7/23(土)【あなたの愛しい まいちにを灯す、和ろうそく〜いま・ここ〜】開催レポート

 

 

川越を拠点に、『haze(ヘイズ)』という和ろうそくショップでその魅力を

伝えている、寺澤勇樹さんと戸田佳佑さんによる、

「あなたの愛しい まいちにを灯す、和ろうそく〜いま・ここ〜」が、

7月23日(土)に開催されました!

 

和の大学で初めての、和ろうそくづくりです♪

 

まずは、和ろうそくについて学んでいきます。

 

原料はこちら、ウルシ科の国産の櫨(はぜ)の実です。

 

IMG_1714

 

 

この実を蒸して圧搾し、絞り出された油脂分を固めたものがオリーブ色の

「ハゼロウ」になります。

別名、「ジャパンワックス」とも言われているそうです。

 

起源は室町時代にさかのぼる、和ろうそく。

江戸時代までは主に西日本の方で盛んに作られていたようですが、現在は

作り手が減り、櫨自体を栽培収穫している農家も、九州地方の3軒となって

いるとのこと。

そんな貴重な櫨に、日本の伝統的なともしびは支えられているのですね。

 

そして、ハゼロウを天日干しし、色を抜いて出来上がったものが、寺澤先生が

手に持たれている「白(ハク)ロウ」。

 

 

FullSizeRender

 

 

この白ロウに、紫根を煮出して着色したピンク色のろうそくと、「ハゼロウ」

の自然の色味をそのまま生かしたナチュラルカラーのろうそくを各1本ずつ

つくります!

 

IMG_1762

 

 

和紙とイグサと真綿でできた芯に、溶かしたロウを手ですくい、芯に塗り重ね

少しずつ太くする、“手掛け“という技法でつくっていきます。

 

 

 

IMG_1711-1

 

 

 

最初は、戸田先生のデモンストレーションから。

IMG_1705

 

お風呂の温度くらいに温められているロウを、芯に塗ると最初はツヤツヤと

しているロウが、だんだんとマットな質感に変わってきたら、乾いた合図。

 

 

みなさん、それぞれに自分だけの「ともしび」を作るべく、スタートです☆

 

FullSizeRender-4

 

少しずつ、芯にロウを塗り重ねる。

ひたすらこれを繰り返していきます。

単純作業に見えて、実際にやってみると均等にロウを塗り重ねていくことが

なかなか難しく…

また、ロウの温度管理も重要で、和ろうそく職人さんたちの技術の高さを

思わず尊敬してしまいます。

 

 

みなさん、真剣!!

 

FullSizeRender-11

 

 

そして、だんだんと太くなっていく、ろうそくを撫でていると、我が子を

育てているような感覚に…^ ^

ろうそくが、とっても愛おしくなるから不思議です。

 

 

ナチュラルカラーを作り終えたら、今度は紫根で色付けされたピンク色の

ろうそくをつくります。

 

 

 

FullSizeRender-3  FullSizeRender-7

 

 

ピンクのろうそくも優しい色合いで、また可愛いらしく、

塗り重ねている最中も、みなさん「可愛い〜」の声続出。

 

 

FullSizeRender-14

 

 

当日はこんな可愛いらしい受講者の方もきてくださり、とても上手に

つくられていました♪

 

FullSizeRender-13

 

 

 

そして、乾いたろうそくを棒からはずし、両端の余分なロウを熱したコテの

ような道具で処理をしていきます。

 

 

FullSizeRender-9

 

余分なロウが熱で溶けて、ザラっと芯にあたる感覚になったら完成です!!

 

 

最初はみなさん、せっかくのロウを溶かし過ぎて短くしまうのではないかと、

心配されるので、寺澤先生が真剣にチェック!

 

 

FullSizeRender-15

 

 

 

そして、ついに完成です☆

手塩にかけてつくった和ろうそくを、使うのがもったいないと考えてしまい

がちですが、講師のお二人いわく、

 

『ろうそくは、火を灯して完成する』  とのこと。

 

 

 

FullSizeRender-10

 

深いお言葉に、思わず納得してしまいます。

 

 

 

 

 

当日は、和ろうそくを作るだけでなく、川越にある和ろうそくショップ

『haze』さんの商品もたくさんお持ちいただき、プチ販売会も開催されました!

 

 

IMG_1694-1  IMG_1696

 

今回は作れなかった、グラデーションの和ろうそくや…

 

 

IMG_1695-1

 

 

リンゴのように可愛い、こんな燭台なども♪

みなさん、お買い物も楽しまれていたようです。

 

 

『haze』(http://haze.jp)さんの商品は、川越のお店でも、インターネット

でもご購入いただけるそうです!

ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

受講者の方々が書いてくださったアンケートを一部抜粋の上、

掲載させていただきます。

 

 

◯ロウの温もりが伝わってきて、手のひらから子供が育つように和ろうそくが

出来上がっていく過程にトキメキました。

心なしか、ゆったりと所作が丁寧になるようで、豊かな時間を過ごすことが

できて幸せでした。

講師の方々の穏やかな話ぶりと、丁寧な対応に好感がもてました。

(福島 香織さま)

 

◯ とてもステキな体験ができました。日本の伝統文化に触れられてうれしい

です。ありがとうございました!(寺内 香織さま)

 

◯初めはできるのかなぁと思いましたが、やってみたら楽しく、できあがりに

近づくにつれ、ワクワクした気持ちになりました。

丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。( 栃久保 奈々さま)

 

◯型に流し込んでつくるものと思い込んでいたので、手でつくれたことに

驚きました。体験できてうれしかったです。( 匿名希望さま)

 

◯とても楽しく受講させていただきました。次回は絵付けも体験してみたい

です。本当にありがとうございました。( U.Rさま)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

1FullSizeRender

 

 

 

ご参加のみなさま、寺澤先生・戸田先生、ありがとうございました!

次回は和ろうそくの絵付けや、グラデーションのろうそくづくりにも

挑戦できたらと計画中です。

未体験の方は、次回ぜひいらしてみてください!

今回ご参加のみなさまも、心よりお待ちしております☆

 


和の大学 Face book