アーカイブ:2017年 8月

  • “武士道”から学ぶマネジメント ~武士道理解編~

    リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」とは リーダーが読むべき本にも挙げられる「武士道」という書籍、知っていますか? 書籍「武士道」 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて…
  • ダイバーシティ推進に必要なことは?

    最近、ダイバーシティ/ダイバーシティ・マネジメントって言葉をよく耳にしませんか? 日本語でいうと「多様性」という言葉なのですが、一体どういう意味なのでしょうか? また、なぜ流行っているのでしょうか? 本日は、ダ…
  • 最もマインドフルネスをすべき人は誰?

    マインドフルネスをすることが望ましい人は? ビジネスパーソン、アスリート、著名人が実践しはじめていると言われるマインドフルネス。 マインドフルネスのやり方として、よく言われているのは、 <マインドフルネスのやり…
  • 座禅をしているビジネスパーソンはどれくらいの割合?

    禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛好家として知られていることもよく言われますが、皆さんは禅(座禅)と聞いてどのような想像しますか? 聞いてみるとよく…
  • 職場の人間関係を良くするヒントをお釈迦様から学ぶ

    仕事の悩みのほとんどは人間関係が原因である。といっても過言ではありません。 逆にいうと仕事が楽しいという方に聞くとほとんどが職場の人間関係が良好だと答えます。 人と人との関係において、どうすれば良好な関係が築ける…
  • 読みました? 「世界が驚く ニッポン」

    インバウンドが進み、"日本の良さ"を語る必要性 インバウンドという言葉もよく聞かれますが、外国人に「日本の良さは?」と聞かれると皆さんは何と答えますか?日本にも様々な側面があるので、バシッとは定義しづらいですが、いかが…
  • ビジネス社会で生き残っていくための力とは?

    日本語に「気」という字がつく言葉はどんなものがあるでしょうか? 強気、元気、勇気、やる気、気持ち、気運、気候、気概を持つ、気分、大気、陽気、病気、邪気、冷気、悪気、、まだまだありますね。 私たちが何気なく使ってい…
  • ビジネスパーソンにも役立つ「禅の教え」①

    みなさんは、「禅」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますでしょうか? スティーブ・ジョブズが禅を実践していたことから、世界的にも知られるようになった「禅」。世界のトップリーダーを魅了した「禅」には、ビジネスにも役…
  • 人生100年時代における働き方とは?

    『ワーク・シフト』の著者らが書いた『The 100-YEAR LIFE』の日本語版『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)がベストセラーになったこともあり、最近よく「人生100年」と目にする機会が増えてきた気がします。 …
  • 知っておきたい日本語(4):さようなら

    当たり前のように使っている「さようなら」 先日、子供の保育園に行った時、大きな声で「さようなら」と聞こえてきました。元気があって、微笑ましかったですし、自分自身も幼稚園や小学校の時に「さようなら」と元気に言っていたのが…

「和の大学」メールマガジン





企業名
お名前
Mail

話題の記事

  1. 武士道とは 旧5千円札でも有名な新渡戸稲造が1899年にアメリカで英文にて発表した「武士道」(原題…
  2. 前回のコラムでは、「ビジネスZEN入門」という妙心寺退蔵院副住職の松山大耕さんが書いた本を参考に、現…
  3. 禅(座禅)と聞いて、どのような想像をしますか アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズは、禅の愛…
  4. 最近、ダイバーシティ/ダイバーシティ・マネジメントって言葉をよく耳にしませんか? 日本語でいうと「…
  5. みなさんは、「仏教」と聞くと、どんなことをイメージされますか? お寺、お坊さん、お経、法事、お…
ページ上部へ戻る